一年間でどれくらい資産が増えたのか?素人サラリーマンが振り返る。

2017年は、日経平均が26年ぶりの高値つけたり、仮想通貨の値上がりが世間を騒がせたりと、 世間の投資家たちにとってはウハウハな一年だったのではないだろうか?(知らんけど)

icon_tanaka 他人が儲かってるのに、自分が儲かってないのは許せねえ!!

と思った妬み系サラリーマンの私も、将来の億万長者を夢見てちょっとずつ投資を始めてみた。

以前 「世帯年収200万円台の現実。ワープアでも豊かに暮らせるか。」 などという記事を書いたぐらいなので、決して経済的に余裕があるわけではないが、 仮に0円になってもギリギリ正気を保っていられそうな金額による少額投資である。

1年間で投資した先

投資したのは主に以下の4つである。

1. 楽ラップ : 楽天証券のロボアドバイザー
2. THEO : 「お金のデザイン」が運営するロボアドバイザー
3. 株式
4. 仮想通貨

何に投資したらいいのかもわからないので、とりあえず 「面白そうなもの」に 「適当に」ぶっこんだのである。

結果発表

1. 楽ラップ

楽ラップ結果

サービスサイト

フィンテックという言葉を覚えているだろうか?(私は忘れていた) あれが話題になってしばらくしてから登場したロボアドバイザーによる投資である。 ようは、アンケートの結果あわせて投資信託の選定・売買を行ってくれるサービスだ。

いろんな投資本を見ると「分散投資するなら、手数料が割安だから自分で株式や国債を買え。投資信託?情弱乙!」 と言われているようだが、正直じぶんであれこれ考えたり手続きしたりするのは面倒である。

ロボアドバイザーを使うと、普通に投資信託を買うよりさらに手数料が割高なようだが、 無い脳みそで悩むより、機械でズバッと決めてくれる方が心安らかなのは間違いない。

楽ラップ
投資 : 100,000円
結果 : 104,616円(+4.616%

結果は2018年1月3日時点のもの。 購入したのが2017年5月なので丸一年運用したわけではない。わたしは年間利回り5%を目標にしているので あとちょっと届かなかったのが残念。2018年のリストラ要員である。

icon_tanaka マイナスにならなかっただけマシとは思う。

2. THEO

THEO結果

サービスサイト

こちらもフィンテックが話題になったあたりで登場したサービス。楽ラップと同じくアンケートに応じて投資割合を 決定する。

運用方針を「おまかせ運用」にすると、プロフィールから勝手に運用方針を決めてくれ、構成銘柄の見直しも自動でやってくれる。 うまく運用できた場合と、うまくできなかった場合の簡単なシミュレーションが見れるのでちょっとワクワクする。

THEO
投資 : 100,000円
結果 : 108,927円(+8.927%

結果は2018年1月3日時点のもの。 こちらも開始したのは2017年の5月である。目標である5%を大きく超えてくれた。楽ラップの資金をこちらに移動しようか検討中。

icon_tanaka 運営会社の名前がうさんくさいのがタマにキズ。

3. 株式

これも試しに買ってみた。 実は以前にも地元企業の株を購入したことがあるのだが、本当に適当に購入したのでその企業が何をやっているのかすら 知らなかった。 今回は反省し、事業内容にや理念に共感し応援したいと思う企業を選んだ。(PER?ROE?何それ?)

ちなみに購入した企業はLITALICOという福祉事業を行っている会社である。 おもに子どもの教育・障害者の就労支援がメインサービスとなっているが、IT教育に取り組んだり、超かっこいい車イス的なもの を作っている会社と関係があったりする。

LITALICO株

LITALICO株
投資 : 118,499円
結果 : 206,300円(+78.95%

実際の購入は2016年12月、結果は2018年1月3日時点のもの。 保有期間中に東証マザーズから東証一部に上場市場が変更になったが、株価爆上げとかそういうことは全然なく 堅実に上昇してきたイメージ。

icon_tanaka ここの会社のウェブサイトデザインがすごく好き...///

4. 仮想通貨

仮想通貨結果

昨年後半はこれでだいぶ盛り上がった。 ニュースで取りざたされることも多く、仮想通貨元年などとも言われていたが・・・・。この異常な盛り上がりはかつてFXがはやったときを彷彿とさせる(当時のことは本でしか読んだこと無いけど)。 ともあれ、少ない資金で儲かる可能性があるならいっちょやってみるかとビットコイン含むいくつかの仮想通貨を購入。

仮想通貨 もろもろ
投資 : 200,000円
結果 : 1,300,641円(+550%

結果は2018年1月3日時点のもの。 利確していないので、暴騰暴落の可能性もおおいにあるが、一応現時点での日本円での価値を載せておく。 私はビットコインが40〜50万円の時にもろもろ購入したので、だいぶ出遅れ組であったのだが、 それでも割合で見ると+500%のとんでも相場だった。

2018年に入ってから海外の取引所でいわゆる「草コイン」をいくつか買っている。 億万長者の可能性は低いが、ちょっと当選確率高めの宝くじを買ったと思って今後の推移を見守りたい。 (来年の確定申告がすごく面倒なことになりそう)

総評

投資 : 518,499円
結果 : 1,720,484円(+231.8%

利益確定していない上に、仮想通貨のせいでかなりまゆつば物の結果ではあるが、だいぶプラスになったのは間違いないだろう。 素人のわたしが適当にやっただけでもこれだけの結果がでたのであるからして、世の投資家たちは一体どれくらい儲けたのかを考えると 嫉妬に狂いそうである。

icon_tanaka うわああああああああああ

今年の方針

icon_tanaka さて、今年の方針についても少し決めておこう。

昨年末は仮想通貨にだいぶ夢をみさせてもらったが、今年は少し堅実に行きたい。
・投資信託は相変わらず5%運用を目標に投資額を増やす。
・仮想通貨での利益を折をみて確定しつつ、株式や債権、その他面白そうなものに突っ込む。

2つ目で即行矛盾しているが、このご時世「よくわからないものに手を出すと面白いことがおこる」と思う。詐欺にあって投資額以上の損失をこうむるのは 困るが、0円になるくらいのリスクは追っても良い!もともと余裕資金だし。

icon_tanaka そんなわけで、今年も面白い一年でありますように。

上に戻る